藍染筒描「鶴亀松竹梅」

藍染筒描「鶴亀松竹梅」

藍染筒描「鶴亀松竹梅」
吉祥文様の代表格、松竹梅に鶴亀を配置しお目出たさがより強調された瑞祥文様。「鶴亀松竹梅」柄の筒描はかつて慶事、結婚、出産などに飾られ、行事や儀礼の中で人々の祈りが込められました 。鶴はめでたい前触れを知らせ、その羽は清浄を意味するといわれます。万年の年を生きる霊亀は海藻が蓑の様に付着した姿で描かれ、未来を予知する能力を持つと言われていました。
風雪に耐え、常緑の姿を長寿や忠実心、力強い男性を意味しているといわれる『松』、無限の繁殖力と節をもち誠実さを意味する『竹(笹)』、万花に先駆けて咲き高貴な『梅』
生地の白さと藍の濃色との対比が美しく、差色の顔料がそれぞれのモチーフにふさわしいアクセントになったと思います
素材:綿/麻 サイズ:約84x140cm 2009年制作

素材:綿/麻 サイズ:約84x140cm 2009年制作

Pocket
LINEで送る